たのまな「WEBライティング講座」の口コミ・評判!最短2ヶ月でライターへ

この記事には広告を含む場合があります。

初めまして。Webライター3年目の梅澤です!私はライターが多数所属するオンラインサロンに2年以上所属し、オフ会にも積極的に参加してきました。

Webライター向け講座の体験談はよく聞く機会があり、私自身も受講経験があるので、リアルな実態には詳しいです。

たのまな「WEBライティング講座」は初心者向けに特化しています。パソコンを使った仕事に慣れていない人が、基礎から学習して、Webライターを目指すのに最適です。

一方、すでにWebライターとして経験がある人は内容が物足りないと感じるでしょう。この記事では「WEBライティング講座」について以下を解説します。

  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット
  • 他の講座との比較

現役ライターから見た正直な評価をお伝えするので、受講するか判断する際に、ぜひお役立てください。

\稼げるWebライターを目指すあなたへ/

「Webライター未経験から
月収100万を稼ぐまでのロードマップ」

Amazonで5冠を達成した僕のKindle本「Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ」を無料で配布しています!

40,000文字を超える超大作なので、ぜひ今すぐダウンロードしてください!

ライターを目指す!たのまな「WEBライティング講座」の概要

サービス名WEBライティング講座
運営会社ヒューマンアカデミー株式会社
公式サイトこちら
価格32,000円
特徴・「WEBライティング実務士」
資格取得を目指す
・紙のテキストが中心
・動画講義あり
・質問対応あり
期間標準学習期間:6ヶ月
決済方法・クレジットカード
・NP後払い
・代金引換
・銀行振込
・Amazon Pay
・au PAY(ネット支払い)
・あと払い(ペイディ)

本講座の目標は「WEBライティング実務士」の資格を取得することです。その後に資格を有効活用して、未経験から最短2ヶ月でWebライターを目指します。

とはいえ、私の経験から言うと「WEBライティング実務士」を取得しても、実際の仕事にはあまり役立たないのではと感じます。

なぜなら、私は多くのライターと交流してきましたが、この資格を持っていてよかったという話を聞いたことがないからです。

ですから、資格の取得はおまけ程度に考えておき、講座で学べることやサポート内容が自分に合っているかをよく見たほうがよいでしょう。

本講座は10回の分割決済にも対応しています。「初回3560円、月々3300円 × 9回」で支払えるため、現在お金に余裕がない人でも購入しやすいです。

たのまな「WEBライティング講座」の口コミ・評判

  • 悪い口コミ・評判
  • 良い口コミ・評判

1. 悪い口コミ・評判

「サポート期限以内に終えられない」という口コミです。

本講座は受講期間が6ヶ月間と決められています。そのため、申し込んだ後には期間内に集中して学習時間を確保する必要があります。

とはいえ、パソコンを使うことにも慣れていない場合、カリキュラムを進めるのに予想以上に時間がかかるかもしれません。

仕事や育児などで忙しい人は、期限内に学習を終えられるように、余裕のある計画を立てておきましょう。

2. 良い口コミ・評判

これらはテキストや動画に関する良い口コミです。教材は基礎からわかりやすくまとめられているようです。

「たのまな」は通信教育講座として実績があり、講座の種類は250以上もあります。蓄積したノウハウを活用しているため、教材の品質は信頼できるでしょう。

「目標設定とスケジューリングの重要性」を学べたという口コミもありました。

ライティングスキルだけでなく、仕事の進め方も学べるのは、本講座の特徴だといえます。

また、以下はセールを利用して5千円安く購入できたという口コミです。

キャンペーンはときどき行われているようです。本記事を執筆している2023年11月にも、10%オフのキャンペーンが行われており、価格は「28,800円」になっています。

少しでも安く申し込みたい人は、こまめに公式サイトをチェックしておきましょう。

たのまな「WEBライティング講座」のメリット6選

メリット

  • 価格が安い
  • 「WEBライティング実務士」取得を目指せる
  • 「たのまな」共通のサポートを受けられる
  • パソコンでの仕事の初歩を学べる
  • 紙のテキストが充実している
  • スキルアップ実習を受けられる

1. 価格が安い

Webライター向けの講座やスクールの中には、数十万円ほどするものも珍しくありません。

一方、本講座の費用32,000円であれば払える人は多いでしょう。

Webライターの仕事で稼げるようになれば、費用を短期間で回収できます。価格が安い講座を探しているなら、本講座はおすすめです。

2. 「WEBライティング実務士」取得を目指せる

本講座のカリキュラムは「WEBライティング実務士」の資格取得を前提として作られています。この資格の概要は以下です。

資格名WEBライティング実務士
資格区分民間資格
試験日程毎月1回
受験料6000円
受験会場在宅試験
試験形式択一と記述式
試験時間90分
合格ライン8割以上の理解度

講座費用とは別に、受験料6000円がかかります。「合格証・認定カード・WEBライティング実務士ID」を発行してもらうには、さらに3000円が必要です。

本講座では、模擬試験を3回無料で受けられるので、自信を持った状態で本番に臨めるでしょう。

「資格試験の合格」という明確な目標を持つことで、学習のモチベーションを維持しやすくなります。また資格を取得すると、自分のスキルに自信が持てるでしょう。

3. 「たのまな」共通のサポートを受けられる

「たのまな」の各種講座では、共通したサポートが提供されています。主な内容は以下の通りです。

共通サポート
  • 回数無制限で質問可能
  • 受講期間の延長制度
  • 毎月開催の無料オンラインセミナー
  • 就職・転職のサポート
  • 修了証書の発行

特に心強いのが、学習内容に関することを何度でも質問できることです。理解しにくい部分があれば、どんどん質問して解決しましょう。

なお質問方法は、以下の手段に限られています。

  • インターネットフォーム
  • メール
  • 郵送
  • FAX

いずれも文章で質問するため、何がわからなくて何を知りたいのか、整理して伝えることが大切です。

4. パソコンでの仕事の初歩を学べる

本講座のカリキュラムは、パソコンでの仕事に慣れていない人に配慮されています。

具体的には、クラウドソーシングを初めて使う人に役立つビジネスマナーや、タイピングのやり方を学ぶことがカリキュラムに組み込まれています。

そのため、これまでパソコンにあまり触れてこなかった人でも、無理なく取り組みやすいでしょう。

本講座には、パソコンを特別価格で一緒に購入できるコースもあります。パソコンを持っていない場合は、こちらのコースも検討してみましょう。

5. 紙のテキストが充実している

Webライター向けの講座では、教材をオンラインのみで提供することが少なくありませんが、本講座は逆に紙のテキストが中心です。

パソコンに慣れていない人を対象にしている講座なので、紙媒体が主なのは納得できます。紙のテキストや問題集で学びたい人には、本講座が適しているでしょう。

なお動画講義も用意されており、以下がサンプルです。

動画のボリュームは、60分 × 3本の合計3時間です。テキストの補足として活用しましょう。

6. スキルアップ実習を受けられる

テキストや動画とは別に、全2回の実践型のプログラムにも参加できます。実習では以下の内容を学べます。

第1回
  • なぜSEOが必要か
  • SEOの必ず押さえておくべきポイント
  • 効果的な文章コンテンツの書き方
第2回
  • Googleアナリティクスの概要と活用法
  • Googleサーチコンソールの概要と活用法

実際に案件で使うことが多い知識を学んでおくことで、仕事に取り組み始めてから戸惑わなくて済むでしょう。

Webライターとして高収入を目指すのであれば、身につけるべきスキルを、未経験のうちから知っておくことは大切です。

当ブログでは運営者の沖ケイタが執筆したKindle本「Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ」を無料で公開しています。

ぜひ、こちらもお役立てください!

Amazonで5冠達成

たのまな「WEBライティング講座」のデメリット2選

デメリット

  • 添削を受けられない
  • 6ヶ月の受講期限がある

1. 添削を受けられない

ライティングスキルを伸ばすために、書いた文章を添削してもらうことは重要です。

しかし、本講座では添削サービスは提供されません。添削を受けられないことは、本講座の最大のデメリットだといえます。

添削を受けたい場合は、他の講座の受講を検討しましょう。

2. 6ヶ月の受講期限がある

受講期間は購入から6ヶ月と決まっており、オーバーすると各種サポートを受けられなくなるので要注意です。

購入後は教材を放置せず、期限内に「WEBライティング実務士」取得を完了させられるように、コツコツ学習を進める必要があります。

なお資格を取得できなかった場合、1回だけサポートを6ヶ月延長してもらうことが可能です。忘れずに申請するようにしましょう。

たのまな「WEBライティング講座」とライター向け他講座の比較

たのまな
WEBライティング講座
ユーキャン
WEBライター講座
Writing Hacksウェブタス
Webライターコース
価格32,000円19,000円89,800円440,000円
教材・動画
・テキスト、問題集
・動画
・ワークブック
動画動画
添削サービスなし3回3回無制限
質問対応
サポート期間6ヶ月3ヶ月無期限無期限
特徴資格取得サポート標準学習期間
1ヶ月
・案件紹介
・教材アップデート
・案件紹介
・キャリアプラン面談
・返金保証
詳細記事本記事記事記事記事
サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
▲スライドできます▲

たのまな「WEBライティング講座」は、資格取得を目指す点がユニークです。他の多くの講座は、資格取得を重視していません。

ユーキャン「WEBライター講座」と並んで、価格が比較的安いのも特徴です。添削がない点はユーキャンと比べると劣っていますが、質問対応がありサポート期間が6ヶ月と長い点はメリットです。

内容は初心者向けに特化しているので、すでに他の講座やスクールで学んだ人は、物足りなく感じるでしょう。

たのまなは他の講座と比べても、パソコンを使い慣れていない人に配慮されています。パソコンで仕事をすることに不安を感じている人には、最もおすすめできる講座です。